長野県 廃車引き取り・買い取り | 株式会社アクセル(上田市)

長野県の廃車引き取り・買い取りのアクセル(上田市)へのお問合せTEL.0268-38-8855

長野県上田市手塚131

大町市の廃車買取について


車の引き取り・解体・部品販売すべて自社で行いますだから早くて安心!

大町市の廃車・事故車を処分・買い取り・引き取り(レッカー車も用意してます)は株式会社アクセルにお任せください!

大町市の廃車・事故車を買い取り・解体・部品販売をすべて自社で行います。だから早くて安心!

長野県内でも数えるほどの自動車解体業の資格があります。引き取り〜解体〜部品販売まで1社完結で行っている為

・対応がスムーズ
・廃車手続きのスピード
・高価買取

が他社と比べて対応可能となります。

どうせ私の車なんて査定0円でしょ…
あきらめないでください!
最低10,000円で大町市の廃車・事故車を買い取ります!
※軽自動車やリサイクル料金が未払いの場合は買い取り費用が異なる場合があります

詳しくは「廃車の買い取りをお考えの方へ」をご覧ください。

【これより下の詳細については項目をクリックしてください】

  • 廃車は費用がかかるの?

    車を廃車にするには廃車費用がかかるんじゃないの?どうして高く買い取ってくれるの?
    アクセルは自動車リサイクル法で認定された解体登録業者です。利用できるパーツは再利用、鉄やアルミは素材にリサイクルしています。
    だから高く買い取ることができます。基本的に廃車費用をお客様にお支払い頂くことは一切御座いません。

    まれにリサイクル料金が払われてない車や、畑などに置いてあり引き上げが困難な車がありますが、
    その場合は無料または費用を頂くことも御座います。ご相談は当然無料ですのでお気軽にお電話ください。

    詳しくは「廃車は費用がかかるの?」をご覧ください。

  • 事故車買取りをしたい方へ

    事故車でも困った車は買い取りいたします!

    レッカー車にて引き取りにお伺いします。走れる車なら回送ナンバーがある為狭い場所などは一旦広い場所までだして積み込みします。

    引き取ってくれるだけOKなんて思っていませんか?

    下取りは無理なんて思っていた不要な車でも最低10,000円で買い取ることができます。
    引き取ってくれるだけでOKとおもって業者さんに丸投げすると実は損をしてる場合が多いです。

    事故車、不要になった車を処分して新しい車を購入するなどの場合、車の処分はアクセルにまずお電話ください!
    ※軽自動車やリサイクル料金が未払いの場合は買い取り費用が異なる場合があります

    詳しくは「事故車買取りをしたい方へ」をご覧ください。

  • 車の査定をしたい方へ

    大町市の廃車・事故車の買い取りには理由があります!

    ①専門業者直接買収だからマージン無しで高価買収!!

    ②廃車手続きの代行や自動車税・重量税・自賠責も還付

    ③解体・リサイクルするのでどんな車でも買取ります!!

    初めての方もご自宅でらくらく!!廃車手続きもお車の引取りも全部無料

    廃車買取実績・廃車購入実績 10万台以上!専門会社が直接買取るから安心!

    詳細をお聞きすることにより出来るだけベストな価格をお出しします!
    とりあえずの価格やご質問の方はお電話かメールフォームよりご連絡ください。順次ご対応させて頂きます。

    詳しくは「車の査定をしたい方へ」をご覧ください。

  • 車のリサイクル料金について

    自動車リサイクル料金

    自動車リサイクル料金は、自動車メーカーや車両によって異なりますが、大きく分類すると

    ●軽自動車 → 約8,000円

    ●普通自動車 → 約10,000円

    ●外国車 → 約20,000円

    となっています。

    自動車リサイクル料金とは

    平成17年(2005年)1月1日より自動車リサイクル法が施行されました。
    リサイクル料金を支払っていない場合には、廃車(永久抹消登録)することはできません。
    但し一時抹消登録の時点では自動車リサイクル料金を支払う必要はありませんが、
    解体抹消(解体届け)の手続きをする場合には自動車リサイクル料金を支払わなければなりません。
    ※ちなみに、自動車リサイクル法の正式名称は「使用済自動車の再資源化等に関する法律」となっています。

    自動車リサイクル料金の支払時期

    ・新車購入時
    ・車検時(平成17年2月以降)
    ・廃車時(永久抹消登録)

    以上のいづれかに該当するときに自動車リサイクル料金の支払義務が生じ、「自動車リサイクル料金を支払わなければ、車検を受けることはできませんし、廃車(永久抹消登録)することもできません」。

    当社ではリサイクル料金が払われていない車であっても無料または買取が可能です!

    アクセルは訳ありの車、事故をしたままの事故車、故障車、不動車、災害車、冠水車、盗難等による引上げ車、事故現状車などの車買取専門店です。
    故障したままディーラーや車販売会社で下取りしてもらう場合も、当社に連絡いただければ入車しているお店まで査定、引き取りに伺います。
    廃車をお考えの方、必ず金額をお付けいたしますので、まずは当社にご連絡ください。

    詳しくは「車のリサイクル料金について」をご覧ください。

  • 車のリサイクル法について

    自動車リサイクル法とは

    使用済自動車を解体する場合には、「カーエアコンのフロンガス」「エアバック」
    「シュレッダーダスト(有用資源を回収した後に残る大量のごみ)」が生じてしまいます。

    これらを処理するためには多額の費用がかかるため、業者による不法投棄や不法埋立てが横行し、社会問題となっていました。
    それを放っておくと環境破壊を招く恐れがあるので、自動車メーカーがリサイクルや適当な処理をする為に、
    これらの処分料金を自動車の所有者に負担してもらうことになりました。

    詳しくは「車のリサイクル法について」をご覧ください。

  • 大町市の廃車・事故車の買い取り手続きについて

    書類手続きが業界最速!

    廃車書類お預かりから翌日〜7日以内に抹消手続き致します。抹消後コピーを確認として郵送又はFAXにてお送りしています。
    車引き取り時に必要書類を運転手へお渡しください。

    詳しくは「廃車手続きについて」をご覧ください。

  • 大町市の廃車・事故車の買い取りに必要な書類

    普通車の場合

    リサイクル券、車検証、印鑑証明、をご用意ください。
    また、委任状・譲渡証明書に所有者の実印が必要になります。
    (普通車の場合に限り、印鑑証明と車検証住所が違う場合や結婚で苗字が変わった場合などは住民票や戸籍謄本などが他に必要になります。
    所有者死亡の場合は遺産分割協議書の作成が必要です。)
    ※車の名義が会社名で倒産している場合、閉鎖謄本、破産管財人の印鑑証明、委任状、譲渡書が必要になります。

    上記の書類が揃えられない場合でも、当社アクセルでは長年の実績をもとに後々になって問題ならないような方法を模索し、
    仮に問題が起きたとしても当社顧問弁護士と連携をはかり解決に向け対応致します。
    アフターフォローもばっちりのアクセルへ安心してお任せください。

    ・委任状
    ・譲渡証明書
    遺産分割協議書

    軽自動車の場合

    リサイクル券、車検証をご用意ください。
    また、申請依頼書に所有者の認印が必要になります。

    ・申請依頼書

    詳しくは「車の廃車に必要な書類」をご覧ください。

  • 自動車重量税・自賠責保険について

    大町市の廃車・事故車を買い取りにすると重量税と自賠責保険の金額がつき割で還ってきます!

    廃車の際に車検が残っている車は車両代金とは別に自動車重量税、自賠責保険を月割りで計算して合わせてお支払いしております!

    当社のメリット

    他社では車両代金のみの買取で還付金の建て替えはしない所が多く、
    この場合お客様より口座番号をお聞きして保険会社または税事務所から2、3カ月後に直接還付の為に手間と時間がかかり、
    万が一解体に時間がかかった場合還付の額が減ってしまったなんてこともあります。
    アクセルでは少しでもお客様の面倒な手続きと時間を省く為に還付の分も査定代に入れ合わせてお支払いしております。
    大町市の廃車・事故車を買い取りさせて頂いたタイミングで計算しお支払いですので月末になってしまっても、
    還付金が減ってしまうなんてアクシデントもないのでご安心下さい。

    詳しくは「自動車重量税・自賠責保険について」をご覧ください。

  • 自動車税について

    大町市の廃車・事故車を買い取りにすると月割で還付になります

    1年に一度4月に払う自動車税ですが大町市の廃車・事故車を買い取りにすると月割りで還付になります。
    これは書類を陸運支局で抹消登録した時点で税事務所に自動でデータがいき、
    還付金を計算して後日に自動車税を実際払った人のところへハガキが行きます。
    その内容を確認して還付金をお受けとり下さい。詳しくは..普通車はお近くの税事務所まで(軽自動車は大町市役所まで)

    詳しくは「自動車税について」をご覧ください。

  • 大町地域について

    大町市とは

    大町市(おおまちし)は、長野県の北西部にあり、立山黒部アルペンルートの長野県側玄関口として有名な都市です。
    市の西部には、標高3000メートルの広大な北アルプス、東部には1000メートル近い山々がそれぞれに連なっています。山に挟まれた盆地を高瀬川が南北に縦断しています。

  • 大町市の地域

    大町(おおまち)【相生町(あいおいちょう)・旭町(あさひまち)・五日町(いつかまち)・大新田町(おおしんでんちょう)・大原町(おおはらまち)・神栄町(かみさかえちょう)・上仲町(かみなかまち)・北原町(きたはらまち)・北山田町(きたやまだまち)・光明町(こうみょうちょう)・九日町(ここのかまち)・幸町(さいわいちょう)・栄町(さかえちょう)・桜田町(さくらだまち)・下白塩町(しもしらしおちょう)・下仲町(しもなかまち)・白塩町(しらしおちょう)・高根町(たかねまち)・高見町(たかみちょう)・俵町(たわらまち)・大黒町(だいこくちょう)・十日町(とおかまち)・中原町(なかはらまち)・仁科町(にしなまち)・西若宮町(にしわかみやちょう)・東中原町(ひがしなかはらまち)・東町(ひがしまち)・東若宮町(ひがしわかみやちょう)・日の出町(ひのでちょう)・不二塚町(ふじつかちょう)・堀六日町(ほりむいかまち)・三日町(みっかまち)・南原町(みなんばらまち)・宮田町(みやたまち)・山田町(やまだまち)・八日町(ようかまち)・六九町(ろっくまち)・若原町(わかはらちょう)】・平(たいら)【青木(あおき)・秋葉林(あきばばやし)・稲尾(いなお)・上原(うわっばら)・エビスマ原うみがしら(えびすまはらうみがしら)・温泉郷(おんせんきょう)・加蔵(かぐら)・鹿島(かしま)・借馬(かるま)・木崎(きざき)・源汲(げんゆ)・塩ノ原(しおのはら)・白樺(しらかば)・新郷(しんご)・高瀬入(たかせいり)・外堀(とぼり)・中花見(なかけみ)・中綱(なかつな)・西海の口(にしうみのくち)・仁科郷(にしなごう)・西原(にしはら)・野口(のぐち)・東海の口(ひがしうみのくち)・日向山(ひなたやま)・二ツ屋(ふたつや)・森(もり)・やなば(やなば)・山崎(やまざき)】・常盤(ときわ)【泉(いずみ)・上一(かみいち)・清水(しみず)・下一(しもいち)・須沼(すぬま)・西山(にしやま)】・美麻(みあさ)【青具(あおく)・大塩(おおしお)・新行(しんぎょう)・千見(せんみ)・二重(ふたえ)】・八坂(やさか)【相川(あいかわ)・明野(あけの)・上篭(あげろう)・池の平(いけのだいら)・石原(いしはら)・一の瀬(いちのせ)・大平(おおだいら)・押の田(おしのた)・切久保(きりくぼ)・小菅(こすげ)・小松尾(こまつお)・作の平(さくのたいら)・笹尾(ささお)・塩の貝(しおのかい)・地志原(じしはら)・菅の窪(すげのくぼ)・曽山(そやま)・大塚(だいつか)・栃沢(とちざわ)・長畑(ながばたけ)・梨平(なしだいら)・布宮(ぬのみや)・野平北(のだいらきた)・野平中(のだいらなか)・野平南(のだいらみなみ)・藤尾(ふじお)・船場(ふなば)・満仲(まんじゅう)・宮の尾(みやのお)・矢下(やした)・横瀬(よこせ)】・八坂菖蒲(やさかしょうぶ)・社(やしろ)【閏田(うるうだ)・曽根原(そねばら)・館の内(たてのうち)・松崎(まつさき)・宮本(みやもと)・山下(やました)】

当社対応エリア

長野市松本市上田市岡谷市飯田市諏訪市須坂市小諸市伊那市駒ヶ根市中野市大町市飯山市茅野市塩尻市佐久市千曲市東御市安曇野市、 南佐久郡(小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町)、北佐久郡(軽井沢町、御代田町、立科町)、 小県郡(青木村、長和町)、埴科郡坂城町、 諏訪郡(下諏訪町、富士見町、原村)、 上伊那郡(辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村)、下伊那郡(松川町、高森町、阿南町、清内路村、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村)、 木曽郡(上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町)、 東筑摩郡(麻績村、生坂村、波田町、山形村、朝日村、筑北村)、 北安曇郡(池田町、松川村、白馬村、小谷村)、 上高井郡(小布施町、高山村)、下高井郡(山ノ内町、木島平村、野沢温泉村)、 上水内郡(信州新町、信濃町、小川村、中条村、飯綱町)、下水内郡栄村